スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.11.29 Friday
  • -
  • -

第4期クレッシェンド第2回「みんなの生活みてみよう!」in大阪


こんにちは、インターン生の石原です。

昨日行われた、第4期 クレッシェンド第2回
「みんなの生活みてみよう! 」in 大阪の報告をさせていただきます。

京都での2回目の様子はこちら
こちらの記事では、プログラムの流れと
京都校のコンポーザさんの紹介をしています!


大阪クラスは、
午前が生徒8名・コンポーザー5名のクラスで
午後が生徒8名・コンポーザー5名のクラスです。
+スタッフ4人が参加しました。
━━━━━━━━━━━━━━━▼△
約2週間ぶりに高校生の皆と会いましたが、
1回目の授業に比べて緊張感があまり見られず
少しずつですが、彼ら彼女らなりに
居場所を見出してくれているのかもしれません。



授業は、軽い自己紹介から始まり
その後、2〜3人のグループを作ってもらって
アイスブレイク「パスタチャレンジ」をしてもらいました。

「パスタチャレンジ」とは、
パスタとマスキングテープを使って塔を作り
その高さを競い合うゲームのことです。


(コンポーザーさんと生徒で協力し合っていますね!)




大阪午前の優勝チームは、78cm
大阪午後の優勝チームは、70cmと
どのチームも素晴らしい記録を出してくれました!
(ちなみにスタッフも78cmの塔を作り上げましたよ 笑)


(休憩時間にマジックを披露してくれた生徒さん♪)

アイスブレイクの後は、コンポーザーさん達の
プレゼン「みんなの生活みてみよう!」の話を聞きました。



社会人や大学生のコンポーザーさんが
今何をしているのか、どうしてその進路を選んだのか
普段は何をしているのか・・・

まだまだ何をしているのかわからない「大人」の日常について
詳しくお話をしてもらいました。



皆、真剣にコンポーザさんの話に耳を傾け
時折、質問を交えながら一生懸命に
学びシートに記入している姿を見ることができました。

まだまだ、今を生きることで精一杯の彼ら彼女らに
将来についてのお話は、あまりピンと来ないかもしれません、

将来の夢がある生徒にとっては
働く/進学するってこういうことか!
という新しい刺激があったかもしれません。

どちらにせよ、自分自身の中に「希望」を
見つけて、何かやってみたいことが出来たら
いいな、なんて思います。

その時は、私たちスタッフもコンポーザーさんも
皆で、彼ら彼女らの「やってみたい」ことに向けて
精一杯協力して応援していきたいと思っています。
━━━━━━━━━━━━━━━▼△
京都に引き続き、大阪でもコンポーザーさんの
紹介をしたいと思います*゜

◎大阪午前クラス
 
 
てるぼうさん。
聾学校の先生をしながら、参加してくれているコンポーザーさんです。
プレゼン資料を、いつもスケッチブックに丁寧に描いてきてくれます!



くろさん。現在、先生になるために猛勉強中!
クレッシェンドの雰囲気を盛り上げてくれるコンポーザさんです。



ゆうこさん。グラフィックデザイナーのお仕事をされています。
いつも、センス溢れるとってもステキなプレゼンをしてくれる
コンポーザーさんです。



つっちーさん。エンジニアのお仕事をされています。物腰柔らかい人柄で
いつも盛り上げてくれるムードメーカ的存在のコンポーザさんです。



ムックさん。ボランティア支援のお仕事をされています。
生徒に優しく語りかけるように話してくれるコンポーザさんです。

大阪午後クラスのコンポーザーさんは、
次回ご紹介させていただきたいと思います。


コンポーザさんの皆様、いつもブログをご覧になってくださる皆様
DPの活動を応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。


次の授業は、「お悩み会議」です。
受身の授業から、発信する授業へとプログラムの内容が切り替わります。
折り返し地点。ここから先もとっても楽しみですね!


D×PのHPはこちらから。


スポンサーサイト

  • 2013.11.29 Friday 14:55
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

twitter



selected entries

categories

archives

recent comment

links

mobile

qrcode