スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.11.29 Friday
  • -
  • -

第6回公開型勉強会のご報告

 




(eboardの中村さん)




 昨日、第6回公開会型勉強会を開催しました。今回はゲストスピーカーにeboard代表の中村孝一さんをお招きし「オンライン教育と新しい学びのかたち」をテーマに、国内外のオンライン教育の現在と今後の展望などについてお話いただきました。

                                                                                                      

 


 eboardはネット上で授業動画と問題を配信しており、いつでも無料で勉強することが出来るサイトです。現在、国内外でeboardのような取組(オンライン教育)が多数行われています。

 

中村さんにはそういったオンライン教育が学校現場にどのように入っていくかという話やオンライン教育がターゲットとする層などについて話していただきました。中村さんは今後オンライン教育の普及によって、「先進国の大学は潰れ、発展途上国では大学がそもそも設立されないんじゃないか」と予想されており、今後大きく教育は変わっていくだろうと思いとても興味深かったです。



 (講演中の中村さん)

 

講演会後は質疑応答を経て交流会でした。今回は10名以上の方にお越しいただき、立ち見も出るほどの盛況ぶりで、学校や塾の先生、NPOの代表、D×P関係者等が活発に話されました。オンライン教育の学校への導入という話題の際には「大阪市立の聾学校では電子黒板が多く入っている」という驚きの事実も飛び出しました!

 


 また参加者の方同士で話が弾んでおり、交流会の時間を過ぎても話されているほどでした!

 


このような公開型勉強会は、1〜2ヶ月に1回のペースで昨年から行っております。一般の方から毎回参加を募集しております。

 次回の公開会型勉強会は428日を予定しております。詳細に関しては後日ブログで告知しますのでぜひご覧下さい!



・eboard(http://www.eboard.jp/  )



スポンサーサイト

  • 2013.11.29 Friday 20:07
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

twitter



selected entries

categories

archives

recent comment

links

mobile

qrcode